• FTZ records

Kinail、SSWのShionを迎えた新曲「OUT OF LOVE」をリリース

18歳の大阪在住トラックメーカー「Kinail」が2021年11月17日に配信シングル「OUT OF LOVE」をリリース。


今回リリースする楽曲は、SNSメディア「PLAYLIST -プレイリスト-」で大注目されClubhouseでのプロジェクト「No more...」にも参加した大阪府出身のシンガーソングライター「Shion」をボーカルに招きいれたコラボ楽曲。


マスタリングはKOMONO LAKEでも活動する音楽プロデューサーSKYTOPIA、プロデュースはアーティストでもありながらインディーズ音楽プラットフォームEggsのキュレーターやラジオDJとしても活動する現役大学生Kakkaが担当。


あと一歩が届かない、そんな切ない恋心がテーマの本作。その中での気持ちの葛藤、また泣きたい気持ちを押し殺してでも傍に居たくて隣で笑ってる。いつか良い思い出として、この恋心を話せる日が来たら。切ないけど、前向きでいたい、そんな想いが込められている。



【リリース情報】

シングル「OUT OF LOVE」

アーティスト名:Kinail feat. Shion

配信開始日:2021年11月17日(水)


iTunes Store・レコチョク・OTOTOY他主要配信サイト及び、Apple Music・Spotify・LINE MUSIC・Amazon Musicなど主要定額音楽ストリーミングサービスにて配信。

配信リンクはこちらから(配信日より有効)

https://ftzrecords.lnk.to/outoflove



<歌詞>

「OUT OF LOVE」

作詞: Shion 作曲: Kinail


In my life

you were the all of me.

But never say and never see me

I cherish you.

It will in the sky

You never take me

to the world with me


I never be

grow up from someday I met you

You and I

see whole new world

Never say

and Never find me

So at the least

stay with me tonight


I sacrificed everything

just by your side

Don’t give kindness

irresponsibly

You are the one

who pressure me

but you are the one

who afflict me


You never be

changed from someday you met me

I love you

and I hate you

Hold my feeling

and I go to find key myself

I’m sorry

that I love you



【アーティスト情報】

Kinail

2020年9月より、FTZ recordsに所属し本格的に活動開始。作曲から編曲・ミックスまでを自ら手がける。サンプラーを利用したオリジナル楽曲だけではなく、 ジャンルを問わず様々なアーティストのトラック制作・リミックスを行う。

2020年5月、SSWをSomを迎え「My Wave」をリリース。現在、国内外でのトラック制作を活動を中心に、楽曲プロデュース、DJとしてライブを行いながら活動している。これまでリリースしたシングルはSpotifyやAWAの公式プレイリストにイン、台湾のStreetVoiceではPOPSランキングで上位に位置している。

https://ftzrecords.lnk.to/kinail


Shion

大阪府出身の19歳シンガーソングライター。弾き語りやボーカロイド曲のカバーを中心に活動を始め、Instagramのメディア「PLAYLIST -プレイリスト-」では、niKuのシオンを歌ったカバーが注目を浴びる。今後のリリースに期待のアーティスト。

https://www.instagram.com/aknown321503/


タグ: