top of page
  • FTZ records

Has-ki、藤原ハガネ作曲の「Art」リリース

Has-kiの「Art」が配信開始された。今回、デジタル配信リリースされた楽曲は、「Art」となっている。


福岡県のラッパーHas-kiが、ニューシングル「Art」をリリース。ビート提供には、「千変万化✩エゴイズム」や「±0」などの名曲を手がけるボカロP「藤原ハガネ」が作曲、アーティストとしての日常や日々の思想を切り取ったポップな曲となっている。



 

【リリース情報】

『Art』

アーティスト:Has-ki

配信開始日:2022-09-21

ジャンル: J-Pop / サウンドトラック / ヒップホップ/ラップ

iTunes Store・レコチョク・OTOTOY他主要配信サイト及び、Apple Music・Spotify・LINE MUSIC・Amazon Musicなど主要定額音楽ストリーミングサービスにて配信。

https://linkco.re/By82HFEs


【アーティスト情報】


Has-ki

福岡を拠点としているラッパー「Has-ki」。14歳からフリースタイルを始め、16歳から本格的に曲作りをスタート。

2021年8月に蓮木名義で1st EP「 One sided 」をリリース。収録されている「夏の色」が「Fukuoka Collective(現:SPACE SHOWER FUKUOKA)」に特集される。その後「Has-ki」に改名後、同年10月リリース「かぷせるわーるど」は、TikTokでも人気を博し、2022年にフルアルバム「Normal」・EP「Diary 1」など次々とリリース、各種プレイリストやLOVE FM・ZIP-FMなどにプッシュされ、「One room」はCRJA FUKUOKAチャート2位を獲得した。また、釈迦坊主・サイプレス上野などと共演するなど、福岡のZ世代を牽引するアーティストとして積極的なライブ活動、METEORを迎えた定期的なTwitterスペースを開催するなどのメディア露出も、インディペンデントに進めるEarly Noizyなアーティストである。

最新記事

すべて表示
bottom of page