Has-ki

14歳からフリースタイルを始め、16歳から本格的に曲作りをスタート。2021年8月に蓮木名義で1st EP「One sided」をリリース。収録されている「夏の色」が「Fukuoka Collective」のプレイリストに特集される。その後「Has-ki」に改名後、10月に「かぷせるわーるど」をリリース。tiktokでも振り付けが作られたり、BGMに使われる。さらに1月には1st Album「#超チルなラッパー」をリリース。また、ボカロPとの合作なども制作しており、ジャンルの幅を超えて活動している。

Power in Numbers

17

Released

5

Chart/Playlist-In

8000

Plays

Album